着物はレンタルと購入はどちらがお得?

最初に知っておきたい購入とレンタルのメリット・デメリット

初めてでも安心!後悔しない着物選び

着物を買うか借りるかの選択をするとき、今後着物を着る機会があるのか、または自分が着たいかを考えると良いでしょう。 人によって着る場面や時は異なります。自分はどのように着物を活用していきたいのかを考えながら、自分に一番合った方法で着物選びを楽しみましょう。

着物の活用法から買う・借りるを考える

「着物を着る」というと、みなさんはどんな場面や時を想像しますか?
成人式・卒業式・結婚式などの行事を想像する方が多いのではないでしょうか。もちろんそれ用に作られた着物も多くありますが、着物自体さまざまな種類に分かれており、行事ごとなどの特別な日に着る華やかなものから普段の日に着れるのもまで存在するのです。

着物を初めて選ぶ方、これから着たいなと考えている方たくさんいると思います。実際に着物を選ぼうとすると、購入とレンタルどちらがどうお得なのかわからず不安になりますよね。
初めての方には購入すると高いのでとりあえずレンタルしてしまう方も多く見られます。しかし、一見お得に見えるレンタルですが、サイズや色合いがしっくりくるものがなく妥協してしまったり、着物の以外の小物(ショールや足袋)も付いていると思い込んでいたら付いておらず、買うことになったということも少なくありません。
また、せっかく高い着物を購入したのに着る機会がなく、お手入れだけが大変になってしまったり、タンスの中に眠ったまま、なんてこともたくさんあります。
着物を購入するのも借りるのも、どうせ着るなら失敗したり、妥協したりしたくないですよね。

このサイトでは、着物を買う人も借りる人も後悔しない、自分にとってよりお得に着物を探す方法を購入とレンタルの解説と共にご紹介します。また、着物の種類についても触れていくのでぜひ参考にお楽しみください。

結局どちらがお得?購入とレンタル

 購入もレンタルも人それぞれどちらがお得に感じるかは違ってきます。 自分で見極めるには、まずそれぞれのメリット、デメリットをしっかりと知ることが必要です。                                                      

自分に合った着物選びのコツ

 着物着るときにはその時や場面を想像することが大事になってきます。 時や場面がはっきりすることで、自分がどんな種類の着物を買うまたは借りるべきなのか。そして、着物を買う方がお得なのか、借りる方がお得なのかを知ることができます。                

おすすめリンク

この振袖レンタル店が安い!

あのモデルが来ている振袖が安い!振袖レンタル専門店だから出来る驚きの価格!カタログも充実しています